ようこそ 曹洞宗 補陀山 秋葉山圓通寺へ

熱田の両参り「熱田さま」「秋葉さま」としてしたしまれている秋葉大権現は火の神様として敬われ“火防守護”その他七難を除き、除災開運・家内安全・授福繁栄の神様です。
 日本最古唯一の秋葉大権現ご出現の霊場で、今より千八百年程前草薙剣を奉齊した熱田神宮の境内に日本武尊を火難から救い、わが国の平和を守られた秋葉大権現を祀られたのが「秋葉社」の始めです。以後、全国各地でご分神がお祀りされるようになりました。

秋葉山圓通寺からのお知らせ

秋葉大祭 火渡り神事 [毎年12月16日]
火渡り神事(火まつり)は、毎年12月16日に行われ、境内に4間(約7メートル)四方の大護摩を炊き、火防守護・諸難消滅・福徳延命などを祈願してその上を修験者や信者が裸足で渡るもので、毎年多くの人が訪れます。

秋葉山圓通寺からのお知らせ

火渡り神事(火まつり)は、毎年12月16日に行なわれ、境内に4間(約7メートル)四方の大護摩を焚き、火防守護・緒難消滅・福徳延命などを祈願してその上を修験者や信者が裸足で渡るもので、毎年多くの人が訪れます。

秋葉大祭 火渡り神事

毎年12月16日
大祈祷会 午前7時より
火まつり 夕方7時頃より

最新情報

2015/12/26
火渡り神事動画を追加致しました。
2012/11/15
ホームページを公開致しました。